ニュース

米国男子ベルサウスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ベルサウスクラシック
期間:04/03〜04/06 場所:TPC at シュガーローフ(ジョージア州)

「ベルサウスCL」優勝者インタビュー

2日目を終えてギリギリで予選を通過したベン・クレインが3日目64、最終日にコースレコードタイとなる63の猛チャージで米ツアー初優勝を飾った。コースレコードの63はタイガー・ウッズ、ダフィ・ウォルドーフと並んでタイ記録。

-予選通過さえ危うかったのに優勝しましたね

<< 下に続く >>

ベン・クレイン
「2日目終了時点では落ち込んでいた。前向きな気持ちで試合に臨んだのにギリギリで予選通過とは情けなかった。でも3日目にエンジンがかかった」

-3日目に64を叩き出し一気に上位に来ましたが、最終日に優勝争いできると思っていましたか?

ベン・クレイン
「タタランギが昨年ラスベガスで初優勝した時に、全然優勝のことなど頭に無かったと言っていたけど、私もそうだった。14番ホールが終わるまで優勝なんて考えていなかった。ただ楽しくて、できるだけ良いスコアを出そうと思っていただけだ。ただ上位が崩れ出して、自分のパットがガンガン決まりだした。気がついたら優勝のチャンスが目の前にあって、優勝したという感じだ」

-18番でのドライバーは飛びましたね

ベン・クレイン
「17番のティショットで消極的になってしまったので、18番ではしっかり打とうと思っていた。打ってしばらく経ってから大歓声が上がったので、飛んだことが分かった。残りはピンまで195ヤードだったので7番アイアンで気持ちよく打った。グリーン上の傾斜を上手く使って、好位置に乗せられた。その時点で優勝を確信した。イーグルパットが決まったときは本当に嬉しかった」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ベルサウスクラシック




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!