ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ファーマーズ・インシュランスオープン
期間:01/26~01/29  場所: トーレパインズGC(サウス、ノースコース)(カリフォルニア州)

急降下のち再浮上 ベ・サンムン

2012/01/29 13:56

序盤のつまずきからナイスカムバックを見せ 序盤のつまずきからナイスカムバックを見せ、優勝争いに辛くも踏みとどまったベ・サンムン(Stephen Dunn/Getty Images)

カリフォルニア州トーレパインズGCで行われている米国男子ツアー第4戦「ファーマーズ・インシュランスオープン」3日目。通算12アンダーの3位タイから出た韓国のベ・サンムンは「72」とスコアを伸ばせず4位タイに後退したが、序盤の大崩れからナイスカムバックを見せた。

予選ラウンドで見せた快進撃は、どこへやら。最終組でティオフしたサンムンは2番でティショットをフェアウェイに置きながらも、第2打をグリーン左に外し、ショートゲームのミスも重なって痛恨のダブルボギー。すると続く3番から3連続ボギーをたたき、4ホールで5ストローク落としてしまう。「ドライバーも、アイアンも良い状態。パッティングも決まっている」と強調していたが、いきなり優勝争いから脱落したかに思われた。

ところが通算7アンダーまで後退してから挽回を見せる。7番で5メートルを沈めて最初のバーディを奪うと、後半開始の10番から、今度は4連続バーディを奪取。12アンダーまで戻してホールアウトしてみせた。

ホールアウト後は、表情にはさすがに安堵の中に、少々の疲れも浮かんだが、昨季の日本ツアー賞金王はトップと6打差。大会史上初となるツアールーキー優勝という快挙へ、可能性を残したまま最終日に入る。(カリフォルニア州サンディエゴ/桂川洋一)


特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
世界一の称号を争う「全英オープン2018」7月19日いよいよ開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~