ニュース

米国男子ベルサウスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ベルサウスクラシック
期間:04/01〜04/04 場所:TPC at シュガーローフ(ジョージア州)

ベルサウスクラシックに出場するマスターズ参戦組みの意気込み

準メジャーザ・プレーヤーズ選手権とメジャー初戦マスターズに挟まれた今週、通常であればビッグネームの参戦が少ない「ベルサウスクラシック」だが、グリーン・ジャケット獲得の最適な準備として、来週オーガスタ入りする選手の20名が集結している。ベルサウス開催コースのTPCアット・シュガーローフはアップダウンの激しい全長7,300ヤード。フェアウェイは狭く、グリーンは風が吹けばスティンプメーターで11以上の速さを誇る。

マイク・ウィア
「ベルサウスの運営側はオーガスタを意識したコースセッティングで選手達の関心を上手く集めているね。マスターズへの最適なウォームアップとして、素晴らしいセッティングを用意してくれている。グリーンの硬さ、速さ、そして転がり具合などそっくりなんだ」

スチュアート・シンク
「オーガスタとまったく同じ芝がティグラウンドからフェアウェイ、そしてグリーンまで使用されているんだ。コースの起伏も似ているし、乾いていればグリーンの速さ加減も同じだ」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ベルサウスクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!