ニュース

米国男子ビュイックインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ビュイックインビテーショナル
期間:01/20〜01/23 トーレパインズGC(サウス、ノースコース)(カリフォルニア州)

米国男子事前情報/勢いのビジェイか!?地の利のミケルソンか!?

カリフォルニア州サンディエゴのトーリー・パインズで今週開催される「ビュイック・インビテーショナル」。世界トップ6 選手中5名、2004年賞金ランキングトップ20のうち10名がトーリー・パインズに集結する。

参戦選手の筆頭は世界No.1のビジェイ・シン。昨シーズン唯一この大会で予選落ちを強いられたが、先週開催された「ソニー オープン」で今季初優勝を遂げ、相変わらず好調。また、シーズン開幕戦の「メルセデス選手権」で3位タイに終わったタイ ガー・ウッズも今週は参戦。タイガーは今大会で2度優勝しているだけに王者復活の期待がかかる。

先週惜しくも2位で終わったアーニー・エルスも参戦。エルスは21年前のジュニア時代、14歳以下の部門でこのコースで優勝 している。そして今大会で今季初出場を果たすフィル・ミケルソン。ハワイでの2連戦を欠場したものの、トーリー・パイン ズで育っているだけに慣れ親しんだコースでの活躍に期待がかかる。

フィル・ミケルソン
「オフシーズンには時間がなくてプレーできませんでした。でも、休みに入る前のハワイでの2ラウンドはいいプレーができ た。今年に入ってプレーを始めたのは1週間前です。リック・スミスが私の所にやって来て3日間かけてスイング調整をしまし た。そして残り4日間はデーブ・ペルツと一緒にショートゲームに磨きをかけました。腕はちょっと錆びついていますが本調 子に戻りつつある。思い入れのある大会に豪華な顔ぶれが揃い良かったと思う。私はサンディエゴで育ったのでよく父と一緒 にこの大会を見にきては、いつかロープの内側でプレーをしたいと思ったもの。サンディエゴでは毎年こんな素晴らしいトー ナメントが開催されているので嬉しいです」

メジャー以外でビジェイ、タイガー、エルス、ミケルソンの「ビッグ4」がフルフィールドで揃うのは昨年5月に開催された「 バイロン・ネルソン選手権」以来。次回再びこの「ビッグ4」が揃うのは3月中旬の「ベイヒルインビテーショナル」となる見 込み。

タイガー・ウッズ
「素晴らしいフィールドに恵まれましたし、ここは最もタフなパブリックコースなので楽しみです。でも、今年は例年に比べ この時期に吹く風が違うと思います。私がカリフォルニアに住んでいた頃は、冬ではなく夏にこんな風が吹いていました。 (2005年シーズンについて聞かれ)これから何が起きるか分かりません。今年2試合が終わっただけですから。初戦から息が詰 まるような接戦が続いていますが、まだ最初のメジャー戦さえ数ヶ月先のことですから、今年がどんな年になるかを予想する のは早すぎます」

ビジェイ・シン
「これからビッグイベントが続きますが、これまでと同じプレーを心掛け一つ一つの大会に集中し、あまり先のことは考えな いつもりです。4日間落ち着いてプレーし、優勝を狙うだけです」

アーニー・エルス
「多くのビッグネームが今年はこれまで以上に目の色を変えてぶつかってくるでしょう。みんな素晴らしいプレーをするはず です。選手層が厚いので毎週大物が勝つとは思えませんが、今年は常にリーダーボードに強豪がひしめくエキサイティングな 1年になると思います」

セルジオ・ガルシア
「いい選手がどんどん増えていて米国ツアーのレベルは高くなる一方。それはゴルフ界にとって素晴らしいことだし、私達もさらに頑張りたいですね」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 ビュイックインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。