ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 マスターズ
期間:11/12〜11/15 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

全てパーオン…からの39パット ケビン・ナが“歴史的記録”

2020/11/13 14:20


◇海外メジャー◇マスターズ 初日(12日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72)

ツアー4勝のケビン・ナが1バーディ、2ボギー「73」の1オーバーで終えたが、良くも悪くも歴史を塗り替えた。

<< 下に続く >>

史上初の秋開催となった11月のオーガスタでパーオン率はホールアウトした選手でただ一人100%を記録したが、7番で14mから3パットボギー、2つのパー5ではイーグルパットを外すなど、パット数は「39」を要した。

この記録を受け、統計学の第一人者であるジャスティン・レイ氏は自身のツイッターで「ケビン・ナにとって良いニュースは、2009年以来、マスターズのラウンドで18ホールすべてパーオンした初の選手となった」と指摘。続けて「悪いニュースは、彼はマスターズの歴史の中(統計は30年以上前までさかのぼる)ですべてグリーンをヒットし、オーバーパーで終えた唯一の選手」とつづった。

昨シーズンのツアー平均パットは全体5位。ナにとっては屈辱的ともいえる“珍記録”となったようで、自身のインスタグラムのストーリー(24時間で自動消滅)に「1ラウンドで39パットは私の新記録です」(すでに削除)と投稿したほどだった。

2012年と15年にいずれも12位に入るなど9度目の出場となるマスターズ。2日目の記録も注目されることになりそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!