ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

遼、世界ランク2桁崖っぷち97位に後退

◎賞金ランキング(シーズン全46試合予定中24試合終了)

ジャック・ニクラスがホスト役を務める「メモリアルトーナメント」は、今年で34回目を迎えた。ニクラスの生まれ育ったオハイオ州コロンバスの郊外にあるミュアフィールドビレッジGCで今年も熱い戦いが繰り広げられた。
この大会で1999年から3連覇を果たしているタイガー・ウッズが、最終日に7アンダー「65」とスコアを伸ばし通算12アンダーで逆転優勝。タイガーは3月の「アーノルド・パーマーインビテーショナル」以来のシーズン2勝目、キャリア通算67勝目となっている。優勝賞金108万ドルを加算したタイガーは、賞金ランク3位まで浮上(7ランクアップ)。賞金ランクトップを走るオギルビーとの差は7万2千ドル強と縮まってきている。唯一日本人選手として参戦した今田竜二はタイガーと10打差の通算2アンダーで競技を終了。9万ドル強の賞金を加算した今田は8ランクアップの83位という賞金ランクの位置となっている。秋に4試合が行われるFEDEXカップポイントレースランキング、今田は64位(前週比10ランクアップ)となっている。

ランク/選手名/試合数(優勝数)/賞金額/前週比
1ジェフ・オギルビー/12試合(2勝)/3,319,045ドル/2ランクアップ
2ザック・ジョンソン/15試合(2勝)/3,305,441ドル/1ランクダウン
3タイガー・ウッズ/7試合(2勝)/3,246,813ドル/7ランクアップ
4フィル・ミケルソン/10試合(2勝)/3,238,635ドル/2ランクダウン
5スティーブ・ストリッカー/13試合(1勝)/3,117,036ドル/1ランクダウン
6ショーン・オヘア/13試合(1勝)/3,047,542ドル/1ランクダウン
7ケニー・ペリー/14試合(1勝)/2,776,705ドル/1ランクダウン
8ニック・ワトニー/13試合(1勝)/2,587,386ドル/変動なし
9ポール・ケーシー/8試合(1勝)/2,560,610ドル/2ランクダウン
10ローリー・サバティーニ/14試合(1勝)/2,419,619ドル/1ランクダウン

以下日本人選手のランク
83今田竜二/15試合/583,156ドル/8ランクアップ
140丸山茂樹/5試合/256,331ドル/6ランクダウン

◎ワールドランキング(2009年度第23週)
タイガー・ウッズが最終日に「65」とスコアを伸ばし通算12アンダーで逆転優勝、世界ランキングポイント64点を獲得している。209週間連続でトップの座に君臨しているタイガー・ウッズと2位のフィル・ミケルソンとの差は先週「0.91」平均ポイントだったが今週は「2.36」と大きく差が広がっている。トップ10では単独2位となったジム・フューリックが14位から10位と順位を上げてトップ10に復帰している。UBS日本ゴルフツアー選手権でプロ初優勝を飾った五十嵐雄二は343位にランクインを果たしている。五十嵐はここ2年間(104週間)で世界ランキングポイントを獲得していなかった。50位で競技を終了した石川遼は前週比3ランクダウンとなり世界ランクは97位。これまでの石川の最上位は2月8日付で記録した世界64位。

★ワールドランキング上位トップ10
選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
1位/タイガー・ウッズ/メモリアルトーナメント優勝/変動なし
2位/フィル・ミケルソン/出場せずオープンウィーク/変動なし
3位/ポール・ケーシー/メモリアルトーナメント63位/変動なし
4位/セルヒオ・ガルシア/出場せずオープンウィーク13位/変動なし
5位/ジェフ・オギルビー/メモリアルトーナメント10位/変動なし
6位/ヘンリック・ステンソン/欧州ツアーヨーロピアンオープン予選落ち/変動なし
7位/ケニー・ペリー/メモリアルトーナメント27位/変動なし
8位/スティーブ・ストリッカー/メモリアルトーナメント27位/変動なし
9位/ビジェイ・シン/メモリアルトーナメント予選落ち/変動なし
10位/ジム・フューリック/メモリアルトーナメント2位/4ランクアップ

★主な日本人選手は以下の通り
選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
片山晋呉/UBS日本ゴルフツアー選手権38位/37位(2ランクダウン)
今田竜二/メモリアルトーナメント14位/79位(1ランクアップ)
石川遼/UBS日本ゴルフツアー選手権50位/97位(3ランクダウン)
藤田寛之/UBS日本ゴルフツアー選手権53位/103位(5ランクダウン)
矢野東/UBS日本ゴルフツアー選手権22位/114位(4ランクダウン)
谷原秀人/UBS日本ゴルフツアー選手権44位/130位(5ランクダウン)
小田孔明/UBS日本ゴルフツアー選手権11位/133位(1ランクアップ)
甲斐慎太郎/UBS日本ゴルフツアー選手権予選落ち/136位(2ランクダウン)
手嶋多一/UBS日本ゴルフツアー選手権22位/137位(2ランクアップ)
久保谷健一/UBS日本ゴルフツアー選手権21位/138位(1ランクダウン)
武藤俊憲/UBS日本ゴルフツアー選手権8位/168位(8ランクアップ)
近藤共弘/UBS日本ゴルフツアー選手権16位/175位(変動なし)
谷口徹/UBS日本ゴルフツアー選手権第1ラウンド終了後、左肩痛の為棄権/188位(10ランクダウン)
丸山茂樹/UBS日本ゴルフツアー選手権予選落ち/213位(4ランクダウン)

五十嵐雄二/UBS日本ゴルフツアー選手権優勝/343位(ランク外から初登場)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!