ニュース

米国男子チャールズ・シュワブチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

米男子ツアー再開戦は初日「8:46」に黙とう 差別撤廃訴え

2020/06/10 10:37

米国男子ツアーは新型コロナウイルス感染拡大で中断していたシーズンの再開戦の初日(11日)に、黙とうをささげる時間を設定すること明らかにした。5月にミネソタ州で白人警官に暴行され死亡した黒人男性ジョージ・フロイドさんの事件を受け、人種差別撤廃を訴える。

テキサス州コロニアルCCでのレギュラーツアー「チャールズ・シュワブチャレンジ」、フロリダ州TPCソーグラスでの下部コーンフェリーツアー「コーンフェリーチャレンジ」における、それぞれの現地時刻・午前8時46分から1分間。すでにプレーを開始している選手たちにも静粛を求める。

事件当時、フロイドさんは8分46秒間にわたって警官に首を押さえつけられ、「8:46」は世界各地で差別反対運動のシンボルになっている。ツアーは「人種差別や社会的な不正義を終わらせるための継続的な取り組みのひとつ」と説明した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 チャールズ・シュワブチャレンジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!