ニュース

米国男子チャールズ・シュワブチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

PGAツアー95日ぶり再開へ マキロイ、DJら世界上位陣が集結

2020/06/08 07:25

◇米国男子◇チャールズ・シュワブチャレンジ 事前情報◇コロニアルCC(テキサス州)◇7209yd(パー70)

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、3月の「ザ・プレーヤーズ選手権」から試合開催を見送っていた米ツアーは11日、95日ぶりに再開する。今大会を含む最初の5試合は無観客で実施する。

<< 下に続く >>

ツアーは、出場する予定の選手やキャディにホテルなどで検査を行う。ガイドラインで毎日の問診・検温を促し、38℃以上の発熱者は再検査すると定めている。プロアマ戦を中止し練習ラウンドの時間も制限。プレー中につばを吐くことを禁じ、ラウンド前後の手洗いを要請する。さらに各ホールのティエリアとグリーン周辺に置かれた消毒液を使用することを推奨している。

大会は当初5月21日に開幕する予定だったが、延期されていた。舞台は、ツアー通算64勝(メジャー9勝)で第1回大会から連覇したベン・ホーガンの庭とも言われるコロニアルCC。ランキングなどに基づいて招待される試合には、初参戦となるロリー・マキロイ(北アイルランド)をはじめ、ジョン・ラーム(スペイン)、ブルックス・ケプカジャスティン・トーマスダスティン・ジョンソンの世界ランクトップ5が全員出場する。

タイガー・ウッズ松山英樹が出場を見送る一方、前年覇者のケビン・ナフィル・ミケルソンジェイソン・デイ(オーストラリア)、ジャスティン・ローズ(イングランド)、リッキー・ファウラー、2月の「ザ・ホンダクラシック」で初優勝したフェデックスカップランク1位のイム・ソンジェ(韓国)らがエントリーした。

<そのほかの主な出場予定選手>
パトリック・リードウェブ・シンプソンザンダー・シャウフェレブライソン・デシャンボーセルヒオ・ガルシアジャズ・ジェーンワタナノンドジョーダン・スピース

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 チャールズ・シュワブチャレンジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!