ニュース

米国男子アーノルド・パーマー招待byマスターカードの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード
期間:03/05〜03/08 場所:ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)

フリートウッドが2年ぶり予選落ち PGAツアー最長の決勝ラウンド進出記録は

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待byマスターカード 2日目(6日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)◇7454yd(パー72)

トミー・フリートウッド(イングランド)が約2年ぶりに予選落ちした。2日続けて「76」をたたき、通算8オーバー。2018年「ザ・プレーヤーズ選手権」以降、継続中選手で最長だった連続予選通過記録は33でストップした。

<< 下に続く >>

欧州ツアーを含めると、同年の「全英オープン」から続いていた同記録は48試合にのぼる。松山英樹セバスチャン・ムニョス(コロンビア)と回った今週の予選ラウンドは初日にバーディなし。2日目も巻き返せず「本当にひどい週だった。いつかこういう時が来る。すべてにおいてダメで残念」と肩を落とした。

前週の「ザ・ホンダクラシック」ではイム・ソンジェ(韓国)に競り負けて米ツアー初勝利を逃したばかり。影響はないと言い、視線を次に向けた。「周りの人がどういおうが、プロゴルファーとしては最初の目標が予選を通過すること。通らなければ優勝もできないから。よく続いたと思う。(この期間に)2、3勝して、2、3回予選落ちというほうがよかったかもしれないけれど。来週に向けて進むだけ」

フリートウッドが退いたことで、継続中の最長選手は今大会も予選を通過したコリン・モリカワ。アマチュア時代の2018年の同大会から21試合連続(プロ転向後20試合連続)で決勝ラウンドを戦う。

なお、PGAツアーの最長記録はタイガー・ウッズが1998年から2005年までに残した142試合。(フロリダ州オーランド/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!