ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ソニーオープンinハワイ
期間:01/09〜01/12 場所:ワイアラエCC(ハワイ州)

米デビュー戦で洗礼も… 比嘉一貴と池村寛世はへこたれない

◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 初日(9日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

比嘉一貴池村寛世。同学年でともに米ツアー初出場の24歳は、壁の高さを実感した。

比嘉は前半15番のトラブルに泣いた。ティショットが左サイドの木に当たってOBとなった。「(コース内にある)家の庭に僕のボールが落ちていた。人生で初めて家にボールを打ち込んでしまいました」。さらに4打目をグリーン右のバンカーに入れると目玉になり、6オン2パットの「8」をたたいた。4オーバーの103位。4バーディを奪っただけに「もったいなかった」と悔やんだ。

マンデートーナメントをトップ通過して臨んだ池村は後半12番でトリプルボギー。「ラフからの(2打目が)いいショットだったけど、フライヤーと風で飛んで、カート道で跳ねてOBでした」と受け止めた。1Wの次は2Iというクラブセッティングは昨年5月ごろから。強風対策で低弾道ショットを多用したが、6オーバー127位と苦しんだ。

この日、ホールアウトのタイミングが重なった。「いくつだった?」「メチャクチャ難しくない?」「オレ、トリ打った」「オレは『4』。似たようなことしてるな」。気の置けないやり取りをしていた二人が、そろって力強く口にしたことがある。「でも、この条件で5アンダーを出す人がいるわけですから」。本場のレベルを実感してもへこたれず、むしろ燃えていたのが若者らしい。(ハワイ州ホノルル/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!