ニュース

米国男子東京五輪の最新ゴルフニュースをお届け

五輪ゴルフ日本勢のメダル報奨金を増額へ シード付与は撤廃

2019/12/05 18:57


日本ゴルフ協会(JGA)のオリンピック・ゴルフ競技対策本部の強化委員会が5日、都内で行われ、倉本昌弘強化委員長が2020年東京五輪の日本人選手のメダル報奨金を増額させる意向を示した。前回の16年リオデジャネイロ五輪の報奨金額は、金メダルが1000万円、銀メダルが500万円、銅メダルが300万円だった。

倉本強化委員長は「リオ五輪よりは金額が上がる」と明言。20年の1月22日に都内で行う日本ゴルフサミット会議後での具体的な報奨金額の発表と、公式ユニフォームの公開を目指し、調整を進めるとした。

また、前回の報酬の一つだった国内男女ツアーのシード権は撤廃する。リオ五輪では金メダルに年間シードを10年分、銀メダルに5年分、銅メダルに3年分の付与が定められていた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 東京五輪




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。