ニュース

米国女子ピュアシルク バハマ LPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

フェアウェイキープ率100%!上原彩子が充実の内容で決勝Rへ

2017/01/28 11:34


◇米国女子◇ピュアシルク バハマ LPGAクラシック 2日目(27日)◇オーシャンクラブGC(バハマ)◇6625yd(パー73)

米国女子ツアー開幕戦の2日目、上原彩子が5バーディ、ボギーなし「68」でプレーして通算8アンダー17位。首位と9打差あるが、この日はフェアウェイキープ率100%と安定した内容で決勝ラウンドに進んだ。

海沿いのバハマ特有の強風の中で上原の強みは、さえた。昨年もツアーで8位となるなど、ティショットの安定感は世界トップレベル。予選2日間の28ホール(パー3を除く)で27回(96%)、フェアウェイをキープした。「ショットの感じはすごくいい」とうなずいた。

「無駄な動きを省いて、シンプルなものにしたい」と、オフに取り組んだスイング修正にも手ごたえを得た。「安定してきている」と納得した。

関連リンク

2017年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~