ニュース

米国女子アサヒ緑健オーガスタインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 アサヒ緑健オーガスタインターナショナル
期間:05/16〜05/19 マウントビレッジ プランテーションGC(サウスカロライナ州)

アサヒ緑健インターナショナル初日

難しいコースセッティングで行われたこの日の主役は、ローラ・デービースだった。16番パー5で、25メートルのイーグルパットを決めるなど、5アンダーの67で久々の首位に立った。2打差の2位には、グレース朴

グリーンの速さがスティンプメーターで11.5フィート以上という難しい設定の為か、アンダーパーでまわったのは、わずか15選手だった。日本人選手は、片野志保がイーブンで16位となっている他は、オーバーパーで苦しむ展開となっている。

アニカ・ソレンスタム
「グリーンが速くて、トリッキーでした。全米オープンのようなセッティングです。どの程度まで難しくなるのか気になります」

<初日結果>
首位:(-5)ローラ・デービース
2位:(-3)グレース朴
3位:(-2)カリン・コーク、他
7位:(-1)金美賢、エミリー・クライン、他
16位:(0)片野志保アニカ・ソレンスタム、他
44位:(+2)中島真弓
97位:(+5)小俣奈三香諸見里しのぶ
115位:(+6)福嶋晃子
125位:(+7)小林浩美
138位:(+10)ミッシェル・ウィ

大会2日目の模様は、ザ・ゴルフ・チャンネルで生中継予定

関連リンク

2002年 アサヒ緑健オーガスタインターナショナル




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~