ニュース

米国女子ウェルチ・フライズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ウェルチ・フライズ選手権
期間:03/13〜03/16 ランドルフノース・ゴルフコース(アリゾナ州)

米女子ツアーいよいよ開幕!

米女子ツアーがついに長い休暇を経て今週開幕戦『ウェルチ・フライズ選手権』を迎える。残念ながら、急遽アニカ・ソレンスタムが参加を見送っているが、総勢71人もの米女子ツアー優勝経験者と10人のルーキーが集った。アリゾナ州ツーソンから始まる西海岸5連戦、アニカ不在のこの試合でやはり注目を浴びるのはカリー・ウェブ。ここ数年ライバルのアニカに置いていかれてしまったような感じ。

カリー・ウェブ
「アニカはまた一段階上のランクに上ってしまった。彼女が昨シーズンに達成したことは素晴らしいことばかり。私も早く優勝争いの常連に戻れるようになりたいし、最優秀殊勲選手や賞金女王争いをしたいと思っている」

どの部分をもっと強化すれば良いと思う?

カリー・ウェブ
「昨シーズンは調子が本当に悪かった。フェアウェイキープができないことが多く、得意だったはずドライバーがひどいものだった。今季の目標はとにかくフェアウェイキープ率を高めてグリーンを確実に狙えるようにすること」

今大会のディフェンディング・チャンピオン、ローラ・ディアスも調子は上々。アメリカを代表するゴルファーの仲間入りを果たしている。

ローラ・ディアス
「私以外にもどんどん若い子たちが力をつけてきている。ベス・バウアーとかクリスティ・カーなど」

そのベス・バウアーは最新号の雑誌ゴルフウィークの表紙を飾った。

ベス・バウアー
「まだ見ていないけれど、みんなには誉められた。アメリカのアイドルというタイトルまでつけてもらい光栄に思う」

ルーキーの中にはアリゾナ州立大学卒のロレーナ・オチョアも参加。

ロレーナ・オチョア
「今シーズン中に優勝とかトップ10入りなど、高い目標が達成できたら嬉しい。そのために大変だと思うけど、一生懸命努力する」

ソレンスタムがあまりの強さを発揮してしまったため、忘れられがちになってしまっている朴セリだが、米女子ツアー5年間に4つのメジャーと18勝を誇る実力者も勿論参加。ゴルフの殿堂入りまであと5ポイントと迫る勢いだ。一方、殿堂入りを果たしているベテランのジュリー・インクスターの今季の目標はただひとつだという。

ジュリー・インクスター
「アニカを追って捕まえること。今季、ずっとアニカと競ることができれば、それはかなり好調だということでしょ?」

なお、カリー・ウェブアニカ・ソレンスタム同様、米男子ツアーに参加したいかと訪ねると答えは「興味無し」。一方で朴セリは「やってみたい」と正反対の答えが出ていた。

*「ウェルチ・フライズ選手権」は初日から最終日までザ・ゴルフ・チャンネルで衛星生中継予定。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ウェルチ・フライズ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。