ニュース

米国女子ANAインスピレーションの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ANAインスピレーション
期間:04/01〜04/04 場所:ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

タイの新星 パティ・タバタナキットの挫折と飛躍

◇米国女子メジャー◇ANAインスピレーション 最終日(4日)◇ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)◇6763yd(パー72)

タイから再びインパクト十分の新星が現れた。パティ・タバタナキットがツアー初優勝をメジャータイトルで飾った。一度も首位を譲らない完全V。1984年のジュリ・インクスター以来となるツアールーキーによる「ANAインスピレーション」制覇でもあった。

<< 下に続く >>

18番グリーン脇の通称“ポピーポンド”へダイブを決め「まだ実感が湧かなくて、驚くほど落ち着いている。クレイジーだわ」と気持ちよさそうに笑った。

後続と5打差スタートから2番(パー5)でチップインイーグル。その後はなかなかバーディパットがカップに消えず、リディア・コー(ニュージーランド)の猛追を受けたが、意図的に情報をシャットアウトしていた。「誰が何をしていたか、気にしなかった。自分のことだけに集中したかったの」。4日連続の60台となる「68」で逃げ切った。

2018年「全米女子オープン」では5位に入ってローアマを獲得。しかし、トップアマとして招待された同年の米女子ツアーQシリーズで84位に沈んだ。

「惨めだった。帰りたくなったけど、予選カットもなく、8日間プレーし続けなければならなかった。最悪の2週間だった」と振り返る。翌年プロ転向後の下部シメトラツアーで3勝を挙げ、苦い思い出を刻んだ予選会を経ることなくツアーカードを獲得した。

今季ドライビングディスタンス283.79ydで2位につける飛ばし屋。大会前の練習ラウンドでは250yd先のバンカーを軽々と越えていく1Wショットを披露し、一緒になった世界ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)を驚かせた。気温が高く、乾燥している当地では「たぶん、人生で一番飛んでいる」。4日間の平均飛距離は323ydを記録した。

アリヤ・ジュタヌガンに続くタイ勢2人目のメジャー制覇となった。圧倒的な飛距離、「ビジョン54」を提唱するリン・マリオット氏とピア・ニールソン氏に師事…タイが誇る元世界1位とも重なる21歳が新たな風を吹き込む。(カリフォルニア州ランチョミラージュ/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ANAインスピレーション




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!