最近のニュース 新着一覧≫


2021/10/24BMW女子選手権

世界1位復帰へ コ・ジンヨンが「64」で逆転V

◇米国女子◇BMW女子選手権最終日(24日)◇LPGAインターナショナル釜山 (韓国)◇6726yd(パー72) 最終日に4打差を追って出た世界ランク2位のジンヨン(韓国)が8バーディ…
2021/11/22CMEグループ ツアー選手権

コ・ジンヨンが最終戦制す 畑岡奈紗は1打及ばず2位惜敗

◇米国女子◇CMEグループ ツアー選手権 最終日(21日)◇ティブロンGC(フロリダ州)◇6556yd(パー72) 首位タイで出た世界ランキング2位のジンヨン(韓国)が9バーディ、ボギーなしの
2021/10/10ファウンダーズカップ

コ・ジンヨンが大会連覇へ4打差独走 笹生優花2位

た。初日から首位に立つ前年大会覇者のジンヨン(韓国)が第3ラウンドを「69」とし、通算13アンダーでその座を守った。節目のツアー10勝目へ向けて後続に4打差をつけた。 はこれで13ラウンド連続の
2021/10/08ファウンダーズカップ

笹生優花が4打差3位発進 首位はコ・ジンヨン

したジンヨン(韓国)が8アンダーとして後続に3打差の首位で発進した。 サンドラ・ガル(ドイツ)が5アンダー。笹生優花は4バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、4アンダーの3位で滑り出した
2021/07/04ボランティア・オブ・アメリカクラシック

コ・ジンヨンが首位奪取 上原彩子は51位

◇米国女子◇ボランティア・オブ・アメリカクラシック 3日目(3日)◇オールドアメリカGC (テキサス州)◇6475yd(パー71) 初日の首位から2位に後退していたジンヨン(韓国)が1イーグル
2021/07/05ボランティア・オブ・アメリカクラシック

コ・ジンヨンが逃げ切り8勝目 上原彩子は32位

◇米国女子◇ボランティア・オブ・アメリカクラシック 最終日(4日)◇オールドアメリカGC (テキサス州)◇6475yd(パー71) 首位で出た世界ランキング2位のジンヨン(韓国)が4バーディ、2
2021/07/02ボランティア・オブ・アメリカクラシック

世界1位陥落のコ・ジンヨン首位発進 上原彩子33位

◇米国女子◇ボランティア・オブ・アメリカクラシック 初日(1日)◇オールドアメリカGC (テキサス州)◇6475yd(パー71) 世界ランキング2位のジンヨン(韓国)がボギーなしの1イーグル6
2021/10/09ファウンダーズカップ

2日連続の日没順延 笹生優花は4ホール残し首位と5打差

ホールを残すジンヨン(韓国)が通算10アンダーとしてトップに立っている。 ホールアウトしたリンジー・ウィーバー、ユ・ソヨン(韓国、14ホール終了)、ペリーネ・デラクール(フランス、11ホール終了
2021/04/24ヒューゲルAirプレミア LAオープン

7勝目へジェシカ・コルダとコ・ジンヨンがデッドヒート

プレーして通算16アンダーとし、初日からのその座を守った。1月の開幕戦に続く今季2勝目、ツアー通算7勝目へ前進した。 2位で出た世界ランキング1位のジンヨン(韓国)がこの日のベストタイ「66」を
2021/06/30ボランティア・オブ・アメリカクラシック

コ・ジンヨンが世界1位奪還へ 上原彩子と山口すず夏が出場

1位の座を奪われたジンヨン、キム・セヨン、イ・ジョンウン6ら未勝利が続く実力者がフィールドに名前を連ねた。 日本勢は上原彩子、山口すず夏がエントリー。米ツアーメンバーの笹生優花、2017年大会優勝の野村敏京も出場しない。
2021/11/22

米女子ツアー 歴代賞金女王

2021年の米女子ツアーは韓国ジンヨンが19試合に参戦。11月の最終戦「CMEグループ ツアー選手権」を含めてシーズン5勝をあげるなど、350万2161ドルを稼ぎ、3年連続3度目の賞金女王に輝い…
2021/11/22CMEグループ ツアー選手権

「64」で2位 畑岡奈紗「納得のいく内容」

◇米国女子◇CMEグループ ツアー選手権 最終日(21日)◇ティブロンGC(フロリダ州)◇6556yd(パー72) 通算14アンダーで並んでスタートした最終組。グリーン上でジンヨン(韓国)が次々…
2021/11/30世界ランキング

三ヶ島かなが33ランクアップ 古江、稲見ら変動なし/女子世界ランク

。 1位のネリー・コルダ、2位のジンヨン(韓国)以下、6位の畑岡奈紗、8位の笹生優花を含むトップ10は前週と変わらなかった。 続く日本勢は古江彩佳が14位、稲見萌寧16位、渋野日向子38位、西郷真央40位、西村優菜42位と、いずれも変動はなかった。