ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

女子ランキング/今季2勝目を果たした上田桃子が世界ランク11位!!

★女子賞金ランキング
アメリカ南東部アラバマ州で開催となった「ナビスターLPGAクラシック」はロレーナ・オチョアがプレーオフの末クリスティ・カーとキャンディー・カンを下し、今シーズン7勝目を挙げている。5月中旬の「サイベースクラシック」以来優勝から遠ざかっていたオチョアだったがこの優勝でキャリア24勝目を達成。賞金ランクトップを独走するオチョアは2位のアニカ・ソレンスタムとの差を100万ドル以上離している。夏以降好調なゴルフを展開しているC・カーは賞金ランク8位に上昇。日本勢は前週と変動なく宮里藍39位、上田桃子40位となっている。

賞金ランキング/選手名/獲得額/参加試合数/(前週比)
1位/ロレーナ・オチョア/2,591,048ドル/17試合/変動なし
2位/アニカ・ソレンスタム/1,588,937ドル/17試合/変動なし
3位/ポーラ・クリーマー/1,492,733ドル/21試合/変動なし
4位/曽雅?(ヤーニー・ツェン(台湾)/1,452,386ドル/20試合/変動なし
5位/朴仁妃(パク・インベ)/1,097,081ドル/21試合/変動なし
6位/ヘレン・アルフレッドソン/1,095,441ドル/19試合/変動なし
7位/李宣和(イ・ソンファ)/1,077,178ドル/23試合/変動なし
8位/クリスティー・カー/1,014,834ドル/21試合/1ランクアップ
9位/崔羅蓮(チェ・ナヨン)/999,538ドル/20試合/1ランクダウン
10位/スザーン・ペターソン/892,971ドル/17試合/変動なし

39位/宮里藍/393,830ドル/20試合/変動なし
40位/上田桃子/393,782ドル/17試合/変動なし

★女子世界ランキング
世界ランク上位10名は変動なく同じ順番のまま。日本女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」で優勝した上田桃子は5ランクアップして前週の16位から11位へと急上昇。今週の日本女子オープンの結果次第ではトップ10に返り咲く可能性も十分出てきている。その他日本人選手上位では不動裕理が2ランクアップの15位、今シーズンまだ優勝がない横峯は1ランクアップの25位に位置している。

順位/名前/国籍/前週比
1ロレーナ・オチョア/メキシコ/変動なし
2アニカ・ソレンスタム/スウェーデン/変動なし
3曽雅?(ヤーニー・ツェン)/台湾/変動なし
4スーザン・ペターセン/ノルウェー/変動なし
5ポーラ・クリーマー/アメリカ/変動なし
6クリスティー・カー/アメリカ/変動なし
7申ジエ/韓国/変動なし
8カリー・ウェブ/オーストラリア/変動なし
9ヘレン・アルフレッドソン/スウェーデン/変動なし
10李宣和(イ・ソンファ)/韓国/変動なし

以下日本人選手
11上田桃子/5ランクアップ
15不動裕理/2ランクアップ
25横峯さくら/1ランクアップ
37宮里藍/変動なし
39福嶋晃子/変動なし
44古閑美保/2ランクダウン
45大山志保/2ランクダウン
48佐伯三貴/1ランクアップ
51諸見里しのぶ/1ランクダウン
53三塚優子/1ランクアップ
58原江里菜/1ランクアップ
70飯島茜/1ランクアップ
75有村智恵/3ランクダウン
77茂木宏美/3ランクアップ
84上原彩子/1ランクダウン
87馬場ゆかり/変動なし
89米山みどり/変動なし
95山口裕子/変動なし
96服部真夕/2ランクアップ
97藤田幸希/変動なし

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。