ニュース

国内シニアの最新ゴルフニュースをお届け

倉本昌弘がPGA会長4期目へ「次の人を教育していければ」

2020/03/30 18:40


国内シニアツアーとティーチングプロを統括する日本プロゴルフ協会(PGA)は30日、都内で定時社員総会を行い、倉本昌弘会長の再任が決まった。任期は2年(2022年3月予定)。2014年から連続で4期目となった。井上建夫、植田浩史、槙岡充浩が再任された副会長には、前期まで理事だった下田和則が総務・財務担当として加わった。

選手としても長年、協会とシニアツアー活性化に努めてきた倉本会長は「前期をもって辞めるつもりでしたが、他に立候補もなく、理事会で倉本にやってほしいという意見があった。2期目の途中まではコンプライアンス(の問題)にかかりきりだった。この2年でロードマップの見直しも頑張りたい」と意気込みを語った。

レギュラーツアーのメジャーとして開催している「日本プロゴルフ選手権」の冠スポンサーの発掘を図るとともに「この2年で次の会長になるような人を教育していければなと思います」と後継者作りについても言及した。

総会ではPGAへの入会制度、資格認証制度改革についての議論が行われ、2022年を最後に現行のプロテスト(トーナメントプレーヤー=TP単独の資格認定)を廃止することを明らかにした。(編集部・桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!