ニュース

国内女子京都レディースオープンの最新ゴルフニュースをお届け

アマチュア古江彩佳が首位タイで最終日へ/ステップアップツアー2日目

2018/10/18 19:14


◇ステップアップツアー◇京都レディースオープン 2日目(18日)◇城陽カントリー倶楽部 東コース(京都)◇6352yd(パー72)

初日を首位で発進したアマチュアの古江彩佳(兵庫・滝川二高3年)とイ・ナリ(韓国)がともに「72」とスコアを伸ばせず並走し、通算6アンダーでトップタイのまま2日目を終えた。

優勝すれば昨年5月の「静ヒルズレディース 森ビルカップ」以来、下部ツアー史上6人目のアマチュア制覇となる18歳の古江は、ナショナルチームの一員として8月には「アジア大会」にも出場。「パッティングがうまくいかず、きょうは苦しい展開でした。あしたは優勝やスコアは意識せず、プレーに集中することだけを考えていきたい」と静かに意気込んだ。

最終日を前に首位の2人を1打差の3位から追うのが林菜乃子。通算4アンダーの4位に鈴木麻綾がつけた。

賞金ランキングトップを走る河本結は3位から「79」と崩れ、通算4オーバーの44位タイに後退した。

〈上位陣の成績〉
1T/-6/古江彩佳(アマ)、イ・ナリ
3/-5/林菜乃子
4/-4/鈴木麻綾
5T/-3/川満陽香理小川陽子北村響

関連リンク

2018年 京都レディースオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~