ニュース

国内女子センチュリー21レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

優勝者アマチュアで1072万円ゲット 木村彩子が初シード獲得に前進

2018/07/22 16:10


◇国内女子◇センチュリー21レディスゴルフトーナメント 最終日(22日)◇瀬田ゴルフコース 西コース(滋賀県)◇6518yd(パー72)

22歳の木村彩子が5バーディ、1ボギーの「68」でプレー。後半17番では95ydから52度で2mにつけてバーディを奪うなど、通算13アンダーで初優勝には届かなかったが、6月「ヨネックスレディス」に並ぶ自己最高2位タイでフィニッシュした。

「いつも最終日に伸ばせなかったが、伸ばすことができたので目標はクリアかなって感じです」と胸を張った。優勝者が通算17アンダーの米アマチュア、クリスティン・ギルマンだったため、1位(1440万円)と2位(704万円)の賞金を同じく2位の小祝さくらと山分け。「そうなんですか。知らなかったです。でも、確かにそうですよね」と驚きの表情を浮かべた。

結果、1072万円を加算することになり、今季の獲得賞金も約1742万円で賞金ランク31位に浮上。初めての賞金シード(同ランク50位以内、昨年は大山志保の約2238万円)へ大きく前進した。(滋賀県大津市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 センチュリー21レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。