ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】イ・ボミは2つ伸ばして後半へ 畑岡奈紗が浮上中

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 2日目(3日)◇琉球GC(沖縄県)◇6617yd(パー72)

5位タイで10番からスタートしたイ・ボミ(韓国)が前半インを終え、2バーディと伸ばして終了。スタート時と同じ首位と3打差のまま、通算2アンダーで後半へ折り返した。同位置には、10ホールを終えたアン・ソンジュ(韓国)が並んでいる。

イと同組でプレーする畑岡奈紗は前半だけで3バーディを奪い、通算1オーバーでハーフターン。スタート時の40位からトップ10に肉薄してきた。

1つ後方組の宮里藍は13位タイからのスタート。最初の10番をボギーとして1つ落とし、8ホールを終えて通算3オーバーとしている。

通算5アンダーで首位を走るのは、地元・沖縄県出身の大城さつき。前半7番までに2つ伸ばし、後続に3打差をつけている。

関連リンク

2017年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~