ニュース

国内女子スタンレーレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

イ・ボミは負けても生涯7億円を突破

◇国内女子◇スタンレーレディス 最終日(9日)◇東名CC(静岡県)◇6586yd(パー72)

敗れはしたが、イ・ボミ(韓国)の表情は清々しいものだった。プレーオフ1ホール目にアン・ソンジュ(韓国)が1.5mにつけてバーディを奪うと、先にパーとしていたイは拍手をしながら歩み寄って、笑顔で勝者を祝福した。

<< 下に続く >>

イにとって、アンは1歳上の先輩というだけではない。イよりも1年早い2010年に日本ツアーに参戦して、すでに3度の賞金女王に輝いている。「尊敬しているし、オンニ(お姉さん)が日本に来て、賞金女王を3回獲って、私にとっては希望です」と、ロールモデルにもなっている。「2人で良い勝負をしただけでも、うれしいです」と爽やかに微笑んだ。

36ホールに短縮された影響で、賞金額は75%へと変更されたが、単独2位の607万5千円を加算して、生涯獲得賞金で7億円を突破した。「7億円というのもプレッシャーになっていたので、今週それを超えることができてうれしかったです」とイ。次週に1週間の休みを挟み「20勝は次の(ホステスプロとして迎える)マスターズGCで頑張りたいです」と、万全の態勢で乗り込む。(静岡県裾野市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 スタンレーレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!