ニュース

国内女子アクサレディス in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

18歳アマ柏原明日架 勉強中の“大人ゴルフ”で最終日最終組に

宮崎県で開催されている「アクサレディス in MIYAZAKI」の2日目。その会場でひときわ大きな声援を受けていたのは、地元宮崎出身のアマチュア、柏原明日架だった。今大会が行われているUMKカントリークラブはジュニア時代から慣れ親しんでいることもあり、コースを熟知。昨年の大会でも16位タイのベストアマチュアに輝き、今年も6アンダーの3位タイと、目標のトップ10を大きく上まわる活躍で優勝争いに名乗りを挙げた。

5バーディ、ノーボギーと危なげなくスコアを伸ばしたこの日のプレー。流れをつかんだのは、「慣れ親しんだコースだからこそ攻めに撤した」という大会初日だった。178ヤードの13番(パー3)で、5番ユーティリティで放った1打は、グリーン手前から転がり自身2度目のホールインワン(ツアーでは初めて)を達成していた。勢いをそのままスコアで表現できるのは、成長著しい若手の特権だ。

実は、大会前から目標として掲げているのは“パーオン率の向上”だ。ナショナルチームに所属していた頃にJGAから受信していたスタッツは、この春(高校卒業と同時に)から自ら電卓を片手に計算するようになっている。今大会を前に、LPGAのホームページから上位選手のパーオン率を調べ、自らのものと比較してみると、その差は歴然で「敵わない」と舌を巻いたほどだったという。

「スコアがまとまらないのはグリーン周りが悪いからと、アプローチを中心に練習していた。でもパーオン率を上げれば、アプローチも必要なくなる」と考え、それからはアイアンの精度を上げる練習にシフト。プロの世界で強豪選手らと互角に争うため、これまでのがむしゃらにピンを狙うアマチュアのコースマネジメントから、まずはグリーン中央を意識したマネジメントへと自ら意識改革してきた。

変化はこの日のラウンドにも早速表れている。「ショットの善し悪しが気持ちに影響し、その後のショットにも連鎖が出やすい」と自らの弱点を分析してきたが、パーオン率を上げるというスタッツ上の数字に目標にフォーカスすることで、精神的な安定も得られ、幾度のピンチにも、心の余裕で凌ぐことができ、結果としてノーボギーのプレーにつながったと説明した。

今春、日章学園高等学校を卒業し、現在はプロテスト合格に向けて練習に励んでいる。とはいえ、アマチュア優勝でプロゴルファーの資格を得ることが一番の早道。昨年のツアー参戦からひたすら“優勝”の2文字を常に追いかけてきたモチベーションは今も変わらない。まして地元だ。

最終日最終組でアマチュアがラウンドするのは2013年4月「スタジオアリス女子オープン」の植竹希望(最終成績19位)以来の記録。さらには、宮里藍キム・ヒョージュ(韓国)に続く歴代アマチュア優勝3人目の選手となるのか(ツアー制施行後)? 大きな期待が寄せられる中、伸び盛りの18歳がいよいよ決戦のラウンドへ挑む。(宮崎県宮崎市/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 アクサレディス in MIYAZAKI

南国の宮崎でゴルフ三昧! みやざき×GDO スペシャルサイト

南国の宮崎でゴルフ三昧! みやざき×GDO スペシャルサイト
アクサレディスゴルフトーナメント開催で、今年も宮崎はとにかく熱い!キャンペーンに参加して、南国の宮崎とゴルフを満喫しましょう!
アクサレディストーナメントのクイズに答えて宮崎牛(焼肉用)、日向夏、完熟きんかんが当たる!

UMKカントリークラブ

UMKカントリークラブ
2013年3月"アクサレディスゴルフトーナメント IN MIYAZAKI"開催!!丘陵コース。フラットな中に難しさを秘めているが、アベレージクラスには楽しめる。第1打をフェアウェイに置くことが肝心。しかも左と右をきちっと分けて攻めたいところ。



特集SPECIAL

「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには吉本ひかるプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。