ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

酒井美紀、肉体改造でツアー初優勝に王手

国内女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」の2日目、初日に吹いた強風は収まり穏やかな気候の中、2オーバー21位タイでスタートした酒井美紀が、この日のベストスコア「67」をマーク。通算3アンダーまで伸ばして韓国の黄アルムと並び首位タイに浮上した。

2010年にプロ転向を果たした酒井は、それまでトップアマとして活躍。2学年下の比嘉真美子とは戦友でもあり、良き仲間として過ごしてきた。比嘉が先週の「ヤマハレディースオープン葛城」でツアー初優勝を果たし、真っ先に祝福に駆けつけたのは酒井だった。

「彼女のような攻めのゴルフは出来ないけど、私はしなさ過ぎて自分の中でセーブしてしまうところがある」。親友で後輩のゴルフと自分との違いを挙げ「今週のコースは難しいけど、自分の中で攻めることが課題なんです」と、テーマを持って戦っている。

その酒井がシーズンオフの課題にして取り組んできたのが飛距離アップだった。「私は飛ばないほうなので、やっぱりドライバーの飛距離がもう少し出ないと勝負にならない」と12月から2月まで、スポーツ施設のランニングマシンを使って1日5キロ程度の走り込みを行った。「正直、普通の人は平気だと思うけど、私にはキツくて(笑)」と、いままでは苦手意識から避けていたランニングを行い、平均飛距離を10ヤード程度伸ばした。

昨年は自己最高の5位を2度経験しているが、3週連続中のツアー初優勝の波に乗ることができるか。「優勝したいけど、コースも難しいし、優勝は意識せずに自分のプレーを楽しみたいと思います」。まずは今週の課題とした“攻めるゴルフ”を最終日も遂行できるかが優勝への鍵になりそうだ。(兵庫県三木市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。