ニュース

国内女子CAT Ladiesの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/CAT Ladies2日目

■ オナリン・サタヤバンポット 1イーグル6バーディ1ボギー「66」、通算7アンダー

「今日はショットでチャンスにつけて、それを決めることができました。あと、グリーン周りでよく拾うことができました。イーグルは127ヤードをPWで。(あなたのストリングポイントは?)グッド・コーチ(笑)。あとはショットメーカーだと思います。ドライバーも得意だし、セカンドショットですね。明日も結果よりもプロセスに集中して、今日と同じリズムをキープしてやりたいと思います」

服部真夕 7バーディ1ボギー「67」、通算7アンダー

「今日は(ピンに)付いたのはほとんどしっかり取れました。先週もショットは良かったけど、決めきれなかった分、今日は決められました。(パッティングは)特に変えてはいないけど、真ん中重心になり過ぎていたのかなと思って、左足重心を意識してやりました。明日はバック9にパー5が3つあるので、(最初の)13番を獲りつつ、しっかりチャンスをものにしていきたいと思います」

イ・ボミ 6バーディ1ボギー「68」、通算7アンダー

「出だしから2オンしたし、連続バーディ発進できたので良い気分でプレーできました。中断してからはショットがブレてきたけど、最後までよく我慢できたと思います。優勝を狙うと緊張してしまうので、明日は優勝のことは頭にいれないで1打1打に集中してやりたいと思います」

森田理香子 4バーディ1ボギー「70」、通算7アンダー

「ボードは見ていました。“7”がいっぱいいたから、最後の3ホールが大事で必ず伸ばさないといけないと思ってやって、17番で獲れたのは良かったです。ショットも曲がっていたし、良いところがあまりないラウンドだったけど、決めたいところで決められてバーディが獲れたのは良かったです。パー5は1番もそうだし、(2打で)載るところは必ず獲りたいと思っているけど、(今日1個しかバーディが獲れなかったのは)明日に残したと思います」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 CAT Ladies




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには宮田成華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。