ニュース

国内女子ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ヨコハマタイヤPRGRレディス最終日

上原彩子/3バーディ2ボギー「71」、通算2アンダー3位

「最後(プレーオフ進出をかけた6mのバーディトライ)入ってくれれば良かったんですけどね。全体的には耐えた感じです。簡単なコンディションじゃなかったし、確実にパーを獲る感じでプレーしていました。2戦目で優勝争いできたので今年が楽しみになりました。

今、調整しているクラブがフィットしてきたら、良い感じで戦えると思います。3日間、しぶといパーパットが入ってくれたし、良い一週間になりました」

中山三奈/6バーディ1ボギー1ダブルボギー「69」、通算1オーバー7位タイ

「今日はリズム良くできました。今年はシードを獲ることを目標にしていて、出られる試合が限られているので、出た試合で予選通過して上位にいきたいと思っていました。(先週の斉藤さんの優勝は刺激になった?)はい。愛璃さんは一つ上で、高校の時一緒に回ったりしていました。これまでは31位がベストフィニッシュだったので、今週トップ10に入れて自信になりました」

不動裕理/1バーディ2ボギー1ダブルボギー「75」、通算2オーバー単独10位

「今日は本当に運が無かったです。スコアほどは悪くないけど、パットも惜しい惜しいでチャンスにも入らずという感じでした。

だんだん風の中でも良いショットがでてきたし、悪いばかりじゃなかった3日間でした。この経験を生かして、近いうちに優勝ができたらと思います。それでこそ、負けた甲斐があると思います」

関連リンク

2012年 ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~