ニュース

国内女子ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

稲見萌寧が左腕痛で棄権 虫に刺され「めっちゃ血が出た」

2021/09/03 15:48


◇国内女子◇ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 初日(3日)◇ゴルフ5カントリー 四日市コース(三重県)◇6563yd(パー72)

今夏の東京五輪・銀メダリスト稲見萌寧がアウト9ホールを終えて、左腕痛のために棄権した。「6番ホールで虫に刺された」と申告した。

<< 下に続く >>

「ブヨかアブか何か分からないですけど、何かに刺されて。めっちゃ血が出た。痛いとかはないけど、熱も持っていて重たい感じになっていた」

雨が降る中、出だし1番からパーを並べ、9番で3mのバーディパットを沈めたが、無念の棄権となった。

前週「ニトリレディス」に続く今季2度目の2週連続優勝とはならず。「体調自体が悪いわけではないけど、抜群ではなくうまくいかないなと思ってやっていた。疲れもあるし」と振り返った。

次週は国内メジャー「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」。茨城県の静ヒルズCCで行われるが、「難しいイメージがあるので、ショットとかで調整したい」と気持ちを切り替えた。(三重県四日市市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには桑木志帆プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!