ニュース

国内女子Tポイント×ENEOSゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

思い出深い地元大会 勝みなみが“推す”名産品3点セットは?

2021/03/18 18:09


◇国内女子◇Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 事前(18日)◇鹿児島高牧CC (鹿児島)◇6424yd(パー72)

勝みなみがツアーに初めて出場したのは2012年の今大会。中学1年生で、国内最高峰の舞台でカットラインに3打足りずに予選落ちした。「すごく悔しかった」と当時の気持ちは忘れておらず、記憶は鮮明なまま。「次の日も会場に来て、プロのプレーを見ました」と最終日まで残っていた。

<< 下に続く >>

昨年は新型コロナウイルスの影響で開催中止となり、鹿児島で試合が行われるのは4年ぶり。現在は東京を拠点にするが、鹿児島出身の勝にとっては「地元が一番応援してくださっている人も多い。SNSでも『地元から応援しています』というメッセージを沢山いただいている。上位で戦いたいな、という思いです」と頑張りたい気持ちがより一層膨らむ舞台だ。

2021年初戦は15位タイ、前週のホステス大会では苦々しくも予選落ちと上位争いに食い込めていない。「クラブをいろいろ替えて調整していて、先週はかみ合わないところもあった」と、まだ新クラブが手になじんでいない様子。今週はアイアンのシャフトを挿し替え、「先を重くして、ヘッドを感じやすくなるようにしました」とのこと。「今のところは良い感じ」と期待を寄せた。

帰省するのは「ほぼ年末とかお正月のとき」と年に数回。「食べ物は美味しくて、鳥刺しとキビナゴ、あとしんこ団子の3点セットは欠かせない」と名産品をつらつらと並べる。甘いしょうゆをつけて焼く“しんこ団子”には「昨日一人で4本食べました」と茶目っ気ぷりも見せた。地元パワーを味方に、まずは予選通過を目指す。(鹿児島県姶良市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!