ニュース

国内女子明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

稲見萌寧は逃げ切りV宣言「自分との勝負だと思う」

2021/03/13 19:27


◇国内女子◇明治安田生命レディス ヨコハマタイヤ2日目(13日)◇土佐CC(高知)◇6228yd(パー72)

冷たい北風が吹いた2日目。アンダーパーはわずかに13人という難コンディションの中、この日ベストの「66」で回った稲見萌寧が、通算10アンダーとして首位に浮上。昨年10月「スタンレーレディス」に続く、ツアー3勝目を視界に捉えた。

<< 下に続く >>

前回優勝時は平均4m/s以上の風。8月の海外メジャー「AIG女子オープン」(全英女子)で経験した強風と比較して「“ゴルフ日和”の風」と豪語した稲見だったが、最大瞬間風速18m/sのこの日は「台風に近い強風」と苦笑い。それでも、ショットをピンに絡めてバーディを量産し「前より冷静に考えられるようになったかな」と胸を張った。

2位に3打差をつけて迎える最終日。「緊張はあまりしないし、プレッシャーも掛かれば掛かるほどいい。明日は自分との勝負だと思っているので、1打1打を精一杯頑張るだけです。このまま逃げ切って優勝を勝ち取りたい」と力強く宣言した。(高知県香南市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!