ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

2020年から「JLPGA」に変更する意味と一新ロゴマークの経緯

2019/12/30 15:00

日本女子プロゴルフ協会は、2020年から商標登録を「LPGA」から「JLPGA」に改める。小林浩美会長は「海外進出などを考えると“JAPAN”を打ち出していけるもの」と全米女子プロゴルフ協会(LPGA)との差別化を理由とし、18日の表彰式では変更に伴う新たなロゴマークが披露された。

ロゴマークは、緑を基調としたアプローチショットのイラストから「ワクワクする、洗練された、強さ、一流」の4つのブランドメッセージを込めたダイナミックなショットに変更した。協会の広報担当者によると、発表前にデザイナーが手掛けたロゴマークのイラストを会員に送付したところ、多数の指摘が寄せられ、正式決定までに時間を要したという。

特に、描かれた選手のポーズについての声が多かったとし、すでにツアーから退いた女子プロゴルファーからは「手の位置や、クラブの位置がフィニッシュとしておかしい。もう少し角度を変えるべき」と、よりリアルさを求める意見もあったという。最終的にこれらの声を反映させて現在の形に落ち着いたロゴマークは、20年を移行期間として変更を進める。(編集部・林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには古江彩佳プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!