ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

ツアー初の27ホール使用も 2023年までの「日本プロ」開催コース決定

2019/07/04 15:41

◇国内メジャー第2戦◇日本プロゴルフ選手権 事前(4日)◇いぶすきゴルフクラブ 開聞コース(鹿児島県)◇7212yd(パー70/71)

「日本プロゴルフ選手権」大会主催者の日本プロゴルフ協会(PGA)は3日、2021年から23年までの同大会の開催コースを発表した。

21年(第89回)は静岡県三島市のグランフィールズ カントリークラブ、22年(第90回)は北海道恵庭市の恵庭カントリー倶楽部、23年(第91回)は岐阜県可児市の富士カントリー可児クラブ可児ゴルフ場 志野コースで行われる。

22年大会(恵庭カントリー倶楽部)では、日本ツアーでは初めて27ホールを使用して行われる。各選手が36ホールを回る予選ラウンドで、各9ホールの支笏(しこつ)コース、阿寒(あかん)コース、摩周(ましゅう)コースをプレー。決勝ラウンド(36ホール)はいずれか2つのコースで実施する。

2020年(第88回)は栃木県日光市の日光カンツリー倶楽部で開催されることが決定していた。

なお、鹿児島県のいぶすきゴルフクラブ 開聞コースで4日(木)に開幕予定だった今年の大会は記録的な大雨の影響で第1ラウンドの順延が決まった。(鹿児島県指宿市/柴田雄平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 日本プロゴルフ選手権大会




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。