ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

鹿児島県指宿市で開幕予定の日本プロの初日が中止に

2019/07/03 17:08

◇国内メジャー第2戦◇日本プロゴルフ選手権 事前(3日)◇いぶすきゴルフクラブ 開聞コース(鹿児島県)◇7212yd(パー70/71)

「日本プロゴルフ選手権」大会主催者の日本プロゴルフ協会(PGA)は3日、鹿児島県指宿市のいぶすきゴルフクラブ 開聞コースで予定されていた4日の初日の競技を中止すると発表した。九州地方に降り続く記録的な豪雨の影響を受けて決定した。第1ラウンドは金曜日に行われる。

PGAの倉本昌弘会長は「一番大きな要因は、鹿児島県が自衛隊に対して災害要請をしていて、指宿市に避難勧告が出されている現状を踏まえると、トーナメントができる状況と人の安全は別の話」と、中止決定の理由を説明した。

大会は過去に悪天候による短縮競技となったことが1度だけあるものの(2004年・Kochi黒潮カントリークラブ)、悪天候によって大会自体が中止になったことはなく、予備日となっている月曜日の開催や、日曜日に36ホール行うことも視野に入れ72ホールの完結を目指す。同日に36ホールを行うことになった場合は、54ホール終了時点でもさらにカットがあり、35位タイまでの選手が最終ラウンドに進むことになる。

同会長は事前の記者会見で「県内で大雨により避難されている方にお見舞い申し上げます。同時に、お亡くなりになった方もいらっしゃる。その方に対してご冥福をお祈りしたいと思います」としたうえで、「36でも54でもなく72ホールの完結を目指したいと思っている」と話した。

会場のある指宿市には同日12時38分時点で鹿児島地方気象台から大雨・洪水警報(土砂災害)が発表されていた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 日本プロゴルフ選手権大会




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。