ニュース

国内男子アジアパシフィックオープン選手権ダイヤモンドカップゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

“ジャンク”も見てね 秋吉翔太は今年も丸刈りの誓い

2019/05/10 18:52


◇国内男子◇アジアパシフィックオープン選手権ダイヤモンドカップゴルフ 2日目(10日)◇総武カントリークラブ 総武コース (千葉)◇7327yd(パー71)

2018年の国内男子ツアーで年間2勝をマークしたのはふたりだけ。「ツアー選手権」、「ダンロップフェニックス」のビッグイベントを制した市原弘大。「ミズノオープン」、「福島オープン」と1カ月のうちに初優勝から2勝目を挙げた秋吉翔太だ。

秋吉は昨季開幕前に髪にバリカンを当て「トップ10に入るまでは丸刈り!」という誓いを立ててシーズンに入った。そして複数年シードを手にして迎えた今季もその行事は継続。「去年、丸刈りにして良かったので。今年もトップ10に入るまでは…」と胸に誓っている。

12日(日)午後7時からフジテレビ系列で放送されるスポーツバラエティ番組「ジャンクSPORTS」に、石川遼ほか男子ゴルフの若手ホープの一員として出演する。収録もこの姿で参加した。

予選2日間を通算3オーバーで終え、33位タイで決勝ラウンドに進出したが「もったいないですね」と悔しそう。「きのう(初日)は強風の中を2オーバー(73)で上がってきたのに、きょうの(弱くなった)風で、なんで1オーバー(72)なんだと…。1アンダーでは上がれるセッティングだったと思う」と厳しく自己評価した。

「バーディは獲れているので、ボギーを減らせれば。まだまだ頑張ります」。まずはキャップからサンバイザー姿に戻る日が待ち遠しい。(千葉県印西市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 アジアパシフィックオープン選手権ダイヤモンドカップゴルフ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!