ニュース

国内男子中日クラウンズの最新ゴルフニュースをお届け

トップ10に入るまでは丸刈り! 秋吉翔太の新年の誓い

2018/04/27 18:15


◇国内男子◇中日クラウンズ 2日目(27日)◇名古屋ゴルフクラブ 和合コース(愛知)◇6557yd(パー70)

サンバイザーではなく、キャップをかぶって試合に出るのは高校生のころ以来だという。27歳の秋吉翔太はシード選手として迎えた今年の初めに、誓いを立てた。「まず、トップ10に入るまでは丸刈りにしよう」。1月、自ら購入したバリカンを頭に当てた。ただ、髪型は初夏を迎えようとした今もそのままだ。

1月のシーズン開幕戦「SMBCシンガポールオープン」から前週まで3試合連続で予選落ち。得意のロングゲームがパッティングと噛み合わず、4月の国内開幕後は2試合でいずれもカットラインに1打足りなかった。

今週こそ…と挑んだ和合での戦い。イーブンパーと38位から出た第2ラウンドで8バーディ、1ボギーの「63」。最終18番では「これが入ればあしたは最終組かなと思った」と8mのバーディパットを沈めてガッツポーズを作った。今季初の決勝ラウンド進出どころか、首位に2打差の2位タイにつけた。

1Wショットを得意とする秋吉は今週、独特のクラブセッティングで戦っている。キャディバッグにあるウッドは1Wだけ。距離の短い当地では3Wの代わりに2Iを入れた。「3Wは15番(パー5)の2打目でしか使わない。風がフォローの時にギリギリ届くくらい。だから、そこを制御して3打目勝負に切り替えている」と欲をかかない作戦だ。

初優勝ももちろん見えるポジションだが、「早くサンバイザーにしたいです。まずは丸刈りを回避したい。回避したら、優勝を目指していきます」と控えめな目標で週末に入る。(愛知県東郷町/桂川洋一)

関連リンク

2018年 中日クラウンズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~