ニュース

国内男子日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

韓国の谷口徹?46歳Y.E.ヤンはアメリカを再び目指す

2018/06/02 20:14


◇国内男子◇日本ツアー選手権森ビル杯 3日目(2日)◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7384yd(パー71)

火曜日の夜。水戸市内の焼き肉店に、今大会に出場するほとんどの韓国人プロと、その家族たちが集まっていた。会を主催したのはY.E.ヤン。今季から日本ツアーに復帰すると、2戦目の「中日クラウンズ」で日本ツアー12年ぶりの優勝を果たした“兄貴分”の優勝記念パーティだった。

<< 下に続く >>

46歳。アジア人唯一の海外メジャー覇者という実績もピカイチだ。50歳で国内メジャーを制した谷口徹の言葉が重いように、ヤンの言葉は後輩プロたちにとっては貴重だ。

キム・キョンテは言う。「良いとき、悪いときにどういう気持ちでやればいいとか、すごくいいことを教えてもらった。アメリカのシニア(チャンピオンズツアー)も狙うと言っていて、その気持ちがすごいですよね。45歳を超えたのにまたアメリカを狙うとか、そういうのが大事ですよね」と、おおいに刺激を受けたという。

キム・ヒョンソンは3週前の「日本プロ」で予選落ちした後、悩んでいたパッティングをヤンに教えてもらったという。「お前たち若いんだから、なんでできないの。もっと頑張れって…」。今週もサムギョプサルをつまみながら励まされ、3年ぶりの優勝を狙える位置で最終日を迎えている。

各テーブルを回りながら、ヤンは様々なことを伝えていった。たとえば、「うまく打とうとするな。プロなんだからうまく打つのは当たり前」。スイングを気にすることが多い韓国人選手たちに、そこで立ち止まらずにもっと上の次元を見ろというアドバイスだ。別の選手には「怖がらずに思い切り打て。遠くに打った人間ほどチャンスがある」と背中を押した。

ちなみに若い日本人選手へのアドバイスは?とヤンに直接聞いてみると、「もう少し良いスイングをした方がいい選手が多いかな」という答えだった。(茨城県笠間市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hills

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!