ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

サンデーチャージの藤本佳則は2打及ばず 国内初戦でショットに切れ

2017/04/16 16:56


◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 最終日(16日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71)

5打差を追ってスタートした藤本佳則が6バーディ、ノーボギーで、この日のベストスコア「65」をマーク。一時はリャン・ウェンチョン(中国)を抜いて2打のリードを築いたが、サンデーバックナインに再逆転を許し、優勝スコアに2打届かない通算14アンダーの2位で終えた。

「4日間、基本的にショットがすごく良かった。(ショットに関しては)何もいうことはありません」。オフに阿河徹コーチとスイング改良に取り組み、手応えをつかんで乗り込んだ。「バックスイングがオーバー(大きく)になっていたので、コンパクトにしただけ。小さなチェンジです」と、修正点はシンプルだ。

コンパクトなスイングに合わせてクラブにも調整を施し、1Wのシャフトは0.75インチ短くして44.5インチに設定。3Wも42.5インチから42インチとし、ロングゲームの安定性も増した。「思った感覚で打てるショットが多くなった」と、不安なくクラブを振り抜けている。

この日も、グリーンを外したのはわずか2回。4日間通算のパーオン率は全体4位(79.17%)、ボギー4つに抑えたパーキープ率は1位(95.83%)だった。首位で折り返した後半はパットが入らず2位に甘んじたが、「練習をしていい成績が出た。成績が一番の自信になる」と目を細めた。

「良い(国内)開幕だったし、こういうゴルフで優勝争いを多くしないと勝てない」。ショットの好感触を継続できれば、4シーズンぶりの通算3勝目も見えてくる。(三重県桑名市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 東建ホームメイトカップ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。