ニュース

国内女子KKT杯バンテリンレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

地元熊本・上田桃子はプレーオフで散る 西山ゆかりがツアー2勝目

◇国内女子◇KKT杯バンテリンレディスオープン 最終日(16日)◇熊本空港CC(熊本県)◇6452yd(パー72)

首位から出た上田桃子と、1打差の2位でスタートした西山ゆかりが通算4アンダーで並び、プレーオフに突入。18番(パー5)で行われた1ホール目で、2オンを狙った上田が第2打を池に入れてボギーとしたのに対し、西山が3オン2パットのパーでまとめて勝利した。西山は2015年8月の「meijiカップ」に続くツアー通算2勝目。

上田は正規の18番まで2打リードしていたが、1mのパーパットを決めきれず、バーディとした西山に並ばれた。

通算3アンダーの3位に申ジエ(韓国)と、「66」で猛追した成田美寿々。通算2アンダーの5位に岩橋里衣が続いた。

9位から出たイ・ボミ(韓国)は4バーディ、3ボギーの「71」でプレーして、永井花奈服部真夕姜秀衍(韓国)、一ノ瀬優希らと並び、通算イーブンパーの6位で終えた。

【最終成績】
優勝/-4/西山ゆかり
2/-4/上田桃子
3T/-3/成田美寿々申ジエ
5/-2/岩橋里衣
6T/0/イ・ボミ永井花奈服部真夕姜秀衍一ノ瀬優希原江里菜

関連リンク

2017年 KKT杯バンテリンレディスオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには藤田光里プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。