ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

近藤共弘、5カ月ぶりトップ10発進「考えすぎてへこんでいた」

2015/09/24 19:14

今季不調の続く中、初日を2アンダー9位で 今季不調の続く中、初日を2アンダー9位で終えた近藤共弘

国内男子ツアー「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」の初日、近藤共弘が6バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの「68」(パー70)でラウンドし、2アンダーの9位につける好スタートを切った。

トップ10で発進したのは、4月の今季開幕戦「東建ホームカップ」以来だ。第2戦の「中日クラウンズ」で2位に入ったのが、今季の最高成績で、5月の「関西オープン」を5位で終えたのを最後に、出場8試合連続で決勝ラウンドに進めなかった。

前週の「ANAオープン」でようやく予選突破を果たしたものの、賞金ランキングで自身最高となる3位に入った昨年の好調さは、影を潜めている。

近藤は「ナーバスになっていた。考え込むタイプじゃなかったけど、いろいろ考えすぎてへこんでいた」と、状態が悪くなったときに気持ちの切り替えがうまくできなかった点を、今季の不調の理由に挙げた。

2日目は雨予報で「このコースは難しいから、雨じゃ何もできないよ」と、半ばあきらめの苦笑いも見せた。もやもやを取り払うことはできるか。(茨城県坂東市/鈴木慶祐)


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~