ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

「見せつけてやる!」は淡い夢…中嶋常幸、同組の松山英樹を称賛

2015/07/23 20:21

メジャー帰りの松山英樹に対し賛辞の言葉を メジャー帰りの松山英樹に対し賛辞の言葉を贈った中嶋常幸。プレー中は和やかな空気が包んでいた

国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」が23日(木)、福島県のグランディ那須白河GCで開幕した。今季国内初戦となる松山英樹とは2013年「ダイヤモンドカップ」最終日以来の同組プレーとなった中嶋常幸は、本調子から遠いながらも初日を2アンダーの34位で終えた松山に賛辞の言葉を惜しまなかった。

前週「全英オープン」からの帰国直後とあり、自らも時差ボケや疲労を認めていた松山。かつては、松山と同じく海外メジャーと日本の往復を繰り返していた中嶋だからこそ、その目に映る松山の姿は、スコアを度外視した感慨を覚えるものだった。

「時差ボケもあってパフォーマンスの1割も出せていなかったけど、そういう辛さは自分も経験してきたので体のキツさは分かっている。そういう素振りを見せずに回っていることは立派だったし、その中で(実力の)片鱗も見えた」

「ただ言えることは、中嶋は彼のゴルフに勉強させられたということ。彼と18ホールを共有できる時間は特別なものだから。楽しめたよ」

中嶋は最初の10番で、約10mのパットを決めてバーディ先行。しかし、その後はアイアンの不調もあって6つのボギーを重ね、最終的に「77」で初日を終えた。「出だしでは“見せつけてやれる”と思ったけれど…淡い夢で終わったよ」。自身のプレー内容に苦言を並べながらも、穏やかな笑みは絶えないままだった。(福島県西郷村/塚田達也)


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~