ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

海外勢の連勝ストップへ 前年覇者の小田孔明「いかなくちゃいけない」

2015/05/20 17:55

前年覇者は小田孔明。開幕前日はコースに出 前年覇者は小田孔明。開幕前日はコースに出ず、軽めの練習で最後の調整を終えた

国内男子ツアー「関西オープンゴルフ選手権競技」は21日(木)、滋賀県の名神八日市カントリー倶楽部で開幕する。

今年の舞台は、過去に1982年の「日本プロ」、女子では05年に「日本女子プロ」と男女メジャー競技が行われた名門コースだ。前年覇者の小田孔明は、19日(火)に初めて18ホールをプレーし、「アウトは伸ばしやすいけれど、インは狭くて距離が長いので耐えるゴルフになる」というのが第一印象だ。

総距離は6900yd(パー71)と短く、グリーンは比較的ソフトな仕上がりとなっている。「優勝スコア? はまれば20アンダーは出そう」とロースコアの争いを予想。「ドライバーを振ればいいってわけじゃないコース」と、ティショットの的確な判断が迫られる側面も備えた18ホールで「メリハリよく攻めていきたい」と、攻略へのプランを掲げた。

海外勢が開幕から3連勝中で迎えたディフェンディング大会。「調子は良くないだけにガンガンいけない状態ではあるけれど、そうは言っていられない。いかなくちゃいけない」。賞金王の背にかかる期待は今週、いつにも増して高い。(滋賀県東近江市/塚田達也)


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~