ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼、開幕直前に“ジャンボ塾” 秘密兵器のレンタルも

宮崎県にあるフェニックスCCで行われる「ダンロップフェニックストーナメント」の開幕前日、プロアマ戦を終えた石川遼は練習場で尾崎将司の隣に入った。「たまたまタイミングが合って、ラッキーだった」と石川。自然に始まった“ジャンボ塾”は、傾く太陽とは正反対に、徐々に熱を帯びていった。

先週の「三井住友VISA太平洋マスターズ」で、ジャンボが使っていた練習用クラブ(ドライビングアイアンのシャフトに鉛を巻いて重くしたもの)を打たせてもらったという石川。今週はそれと同じようなものを作って持参したが、“本物”とは違っていた。チーム石川のスタッフは、「重くする場所、仕方が違っていた。総重量は600gくらいで同じだけど、バランスが違っていた(ジャンボが使っていたのはカウンターバランスのB5!)」と説明する。

この日、再びジャンボが使っていたクラブを試打させてもらった石川だが、ジャンボの心意気でこのクラブのレンタルが決定。「はい、一週間借りました(笑)」という石川に対し、「取り上げられそうだけどな」と笑ったジャンボ。今大会3連覇を誇るレジェンドの秘密兵器が、石川のバッグに収まった瞬間だった。

このクラブを使うことで、手首を使ってアウトサイドから入れる悪い癖を解消し、腕を振り切る理想のスイングへと近づける。「感触的に変わりましたね」と石川も手応えを口にした。

「先週、勝てなかったので賞金王は厳しいと思う」と、今週はエースキャディのサイモン・クラーク氏を帰国させ、キャディに妹の葉子さんを起用した。いつもバッグに入れている6Wに変えて、「低い球で、ドローもフェードも打つことができる」と、風の下を通すキャロウェイゴルフ X2HOTの3U(19度)も使用予定。「好調というわけではないけれど…」という石川だが、そのテンションは開幕直前の練習で大きく跳ね上がったはずだ。(宮崎県宮崎市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。