ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

妹もトップアマ!松原大輔がメダリスト獲得/日本アマ予選第2ラウンド

宮城県の利府ゴルフ倶楽部で開催中の「日本アマチュア選手権」は大会2日目の9日(水)、予選の第2ラウンドを行い、36ホールのストロークプレーが完了。決勝のマッチプレーに進出する32選手が決定した。

2ラウンドをトップで終えたのは松原大輔(日大2年)。4アンダーの6位から出ると、7バーディ、1ボギー「66」をマークし、通算10アンダーとしてメダリストのタイトル、そして10月の「日本オープンゴルフ選手権競技」の出場権を獲得した。妹はトップ女子アマの15歳・松原由美。前週の国内ツアー「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」でローアマチュア賞を獲得した勢いをアマチュア最高峰の舞台にも持ち込み、栄誉を手にした。

<< 下に続く >>

首位タイから出た比嘉一貴(東北福祉大1年)は1打及ばず通算9アンダーの2位。8アンダーの3位タイに松本将汰(東北福祉大2年)と阿佐和典(沖学園高3年)が続いた。

大会は3日目に決勝のマッチプレーに突入。10日(木)に1回戦と2回戦、11日(金)に準々決勝と準決勝を行い、12日(土)に決勝戦および3位決定戦を開催する。

順位/スコア/選手名
1/-10/松原大輔
2/-9/比嘉一貴
3T/-8/松本将汰、阿佐和典
5T/-7/長谷川祥平小西健太、テン・カオ、篠優希幡地隆寛
10T/-6/杉原悠太、竹安俊也
12T/-5/小浦和也、白石大和、葛城史馬
15T/-4/井関剛義、岡崎錬佐藤大平、松上和弘、石渡和輝小木曽喬金谷拓実
22T/-3/石徳俊樹片岡尚之星野陸也、大野由真、福岡康文、中井賢人、久保田皓也
29T/-2/亀代順哉、永澤翔、A.クエール、古田幸希
(プレーオフ敗退)
庄司由、植本健介、米澤蓮、田中紘人、ワン・ウェイルン、岩渕隆作、徳永圭太杉原大河、須藤裕太、福田圭輔、勝亦悠斗

※29位タイに15人が並んだため、プレーオフによりマッチプレー進出者32人を決定

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!