ニュース

国内男子ザ・ロイヤルトロフィの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ザ・ロイヤルトロフィ
期間:12/20〜12/22 場所:ドラゴンレイクGC(中国)

石川遼が感じる“団体戦らしさ”とは?

今年で5年連続5回目の「ザ・ロイヤルトロフィ」出場となる石川遼は、大会前日に行われたプロアマ戦もリラックスした様子でこなし、最終調整に余念がなかった。

前週の「タイランドゴルフ選手権」で違和感を覚えた首も、「完治ですね」と不安は払拭。緊急帰国した日本ではマッサージの他、2日間クラブを握らずに安静にして療養に努めたという。

<< 下に続く >>

過去、「プレジデンツカップ」にも2度出場している石川にとって、団体戦の戦いは慣れたもの。チームが用意したユニフォームにも・・・、というかむしろその点に“団体戦らしさ”を感じているという。

普段はタイト目のウェアを好んで着るが、今週のユニフォームはゆったり目にできている。石川が着ているのは“Sサイズ”だが、選手プロフィールで体重104キロとなっているキラデク・アフィバーンラトが“Mサイズ”なのだから、そのサイズ感が分かるだろう。

太めのパンツと幅のあるシャツは見た目には違和感があるが、当の本人は「打ちやすかったです」とこの日のラウンドを振り返った。いつもは機能性とファッション性の「ギリギリのラインを見つけている」という石川だが、「サイズが合っていないのが団体戦なので」と、今週のファッションを楽しむ余裕も見せている。

「プレジデンツカップのタイガー・ウッズも、なんかタイガーの感じがしないじゃないですか。これはこれで好きですね。このサイズでロイヤルトロフィ感を出したいです」と笑う石川。ゆったり目のウェアを着て、気持ちにも余裕が生まれれば言うことなしだ。(中国・広州市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ザ・ロイヤルトロフィ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!