ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

L.ドナルド貫禄の連覇 「ミヤザキ大好き!!」

国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」は、通算14アンダーをマークしたルーク・ドナルド(イングランド)が、2位に6打差をつける圧勝。ラリー・マイズ(1989-90年)、尾崎将司(94-96年)、タイガー・ウッズ(2004-05年)に続く史上4人目の大会連覇を果たした。

大会初日こそ2オーバー「73」と出遅れたドナルドだったが、2日目以降は「66」「65」「66」と順調にスコアを伸ばした。その要因は、やはり世界ナンバー1と評されるパッティングが冴えたためだ。

最終日も4、5メートルのバーディパットを面白いように決めた。そのプレーを目の当たりにした同組のキム・ヒョンソン(韓国)は「ハンパない。長いのが入るだけじゃない。ラインの読みとか一緒にプレーしていて、しびれてきましたよ」と圧倒されっぱなしだった。

ショットのミスから2つのボギーをたたいたが、他を寄せ付けぬ強さが際立った。ドナルド自身「あのころのゴルフに戻ったかな。いや、もっと調子がいいかもしれない」。2011年に欧米両ツアーで賞金王を同時に獲得したころのゴルフを取り戻したと話した。

今季はその欧米両ツアーで未勝利に終わり、不満の残るシーズンとなっていたが、自身にとっての今季フィナーレを勝利で飾り、満足感がある。「この優勝は自分にとってとても大きい。来年につながる良い終わり方ができた。自分の目標は、やはりメジャーで勝利をつかむことなので、そこに向かって調子を上げていきたい」。

「ミヤザキビーフ(宮崎牛)もチキン(地鶏焼き)も大好き。このコースも大好き」と2年連続で宮崎を満喫した。パワーと自信を充填し、来る2014年は悲願のメジャー制覇、そして世界ランキングでの1位への返り咲きを狙う。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ダンロップフェニックストーナメント

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス
リコーカップが行われる宮崎カントリークラブのプレー券をプレゼント!プレー日はリコーカップ翌日の12月2日。激闘の跡残るセッティングでのプレーという貴重な体験をしませんか。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!