ニュース

国内男子ダイヤモンドカップゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

最終組のS.J.パクは2位タイ「僕の番じゃなかった」

茨城県の大洗ゴルフ倶楽部で開催された国内男子ツアー「ダイヤモンドカップゴルフ」最終日。松山英樹が「71」とスコアを伸ばし、通算9アンダーとして今季2勝目を飾った。その21歳に最後まで食い下がったのは、同じ最終組でラウンドした韓国出身のS.J.パク。日本ツアー初勝利には惜しくも届かなかった。

17番でティショットを右に曲げボギーとした松山。同ホールをパーとしたパクは、1打差に迫って最終ホールを迎えた。しかしグリーン右端に切られたピンに対し、勝負をかけた右ラフからの第2打はグリーンにわずかに届かず、手前のラフへ。続く打ち上げのアプローチをグリーンに乗せきれずに万事休すとなった。

<< 下に続く >>

「プレーがうまくかみ合わない中でチャンスもあった。慎重に攻めたけれど、それを活かせなかったのが残念」。ニュージーランドでゴルフを始めた26歳は、英会話も堪能。2010年の賞金王キム・キョンテとは同学年だ。

2010年からの日本ツアー本格参戦後、今年が初のシード選手としてのプレー。「勝つ時は勝つ、負ける時は負ける。ただ今週は僕の番じゃなかっただけ。結果はどうあれ、学ぶことができるのがゴルフの面白さ。学べたことを次につなげたい」と気丈に語っていた。(茨城県大洗町/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ダイヤモンドカップゴルフ

GDOアマチュアゴルフトーナメント

国内男子ツアー「ダイヤモンドカップゴルフ2013」練習場LIVE
国内男子ツアー「ダイヤモンドカップゴルフ2013」会場の大洗ゴルフ倶楽部練習場から生中継!松山英樹、藤田寛之など注目選手の練習風景を石井忍プロの解説付きでお届けします。
【ライブ中継予定】
5月31日(金)6:30~9:00、10:30~16:00
6月1日(土)8:00~11:00、14:00~16:00



特集SPECIAL

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!