最近のニュース 新着一覧≫


2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

「全英オープン」優勝者 スチュワート・シンク ダレン・クラーク アーニー・エルス ザック・ジョンソン ロリー・マキロイ フィル・ミケルソン フランチェスコ・モリナリ ルイ・ウーストハイゼン ジョーダン・スピース
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

:27) ジミー・ウォーカー松山英樹 9:38(22:38) キャメロン・ウィルソンジェイソン・ダフナー 9:49(22:49) ウィル・グリマー (a)アーロン・バデリー 10:00(23:00
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

1:7月22日時点で60歳以下の「全英オープン」歴代優勝者 マーク・カルカベッキア スチュワート・シンク ダレン・クラーク ベン・カーティス ジョン・デーリー デビッド・デュバル アーニー・エルス
2018/11/24ホンマ香港オープン

“両手袋の男”が6打差快走 宮里優作は34位

・フィッツパトリック(イングランド)とトミー・フリートウッド(イングランド)が続いている。通算9アンダーの4位には、「64」で急浮上したセルヒオ・ガルシア(スペイン)とジェイソン・スクリブナー
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

アマ優勝者 ハリー・エリス 4.2017年マーク・マコーマックメダル受賞者 未定 5.過去5年のマスターズ優勝者 セルヒオ・ガルシア パトリック・リード ジョーダン・スピース バッバ・ワトソン
2018/08/26記録

「RIZAP KBCオーガスタ」歴代優勝者

芥屋ゴルフ倶楽部 2013 S.J.パク 芥屋ゴルフ倶楽部 2012 金亨成 芥屋ゴルフ倶楽部 2011 ベ・サンムン 芥屋ゴルフ倶楽部 2010 谷原秀人 芥屋ゴルフ倶楽部 2009 池田勇太
2018/09/23ダイヤモンドカップ

池田勇太が独走で今季初優勝 節目のツアー20勝目

岩田寛。通算7アンダー4位に久保谷健一、星野陸也、パク・サンヒョン(韓国)、ショーン・ノリス(南アフリカ)、カート・キタヤマ(米国)の5人が続いた。 賞金ランキングトップの今平周吾は通算3アンダー16
2017/11/23カシオワールド

片岡、時松、谷口が首位発進 小平智は大きく出遅れ

、ドンファン(ともに韓国)の2人。2アンダーの6位に今平周吾、岩田寛、香妻陣一朗、小池一平、上平栄道、チョ・ミンギュ、J.B.パク(ともに韓国)、ブレンダン・ジョーンズ、ブラッド・ケネディ(ともに豪州
2017/05/06ロレーナ・オチョア マッチプレー

上原彩子は2回戦敗退 リディア・コーらがベスト16

彩子はランク86位のエンジェル・インと対戦。4&3(3ホールを残して4アップ)で完敗し、3回戦進出はならなかった。 上原は、ランク16位のステーシー・ルイスを破って2回戦に進出。出だしの1番で1アップと
2017/01/17SMBCシンガポールオープン

2017年シーズンが開幕 日本とアジアの混合戦を制するのは?

1696万円)のフィールドに集結する。 悪天候の影響で月曜決着となった昨年は、ソン・ヨンハン(韓国)が当時世界ランク1位のジョーダン・スピースを1打差で振り切ってツアー初優勝。同大会含めトップ10入り計7度
2017/01/21SMBCシンガポールオープン

スコット、タイの17歳ら暫定首位 谷原、小平が1打差5位

17歳のパチャラ・コンワットマイ(タイ)、スンス・ハン(米国)らも暫定首位で並んだ。 谷原秀人、小平智はともにプレーを完了できなかったが、通算7アンダーの暫定5位。日本ツアーを主戦場とするパク
2016/04/21パナソニックオープン

熊本出身・永野竜太郎が2戦連続で初日首位

ジェイソン・クヌートン(米国)が続いた。国内13勝の池田勇太は「67」でプレーし矢野東、星野英正ら5選手と4アンダーの3位で並んだ。 今季1勝の昨季賞金王キム・キョンテ(韓国)が今平周吾、昨季新人王で今季初戦を制したソン・ヨンハン(韓国)らと並び2アンダー13位。
2015/07/05ザ・グリーンブライアークラシック

S.J.パクら4人が首位 石川遼は大きく後退

のは、ジェイソン・ボーン、ショーン・オヘア、S.J.パク(韓国)、ブライス・モルダーの4選手。1打差の5位にジャスティン・トーマス、ダニー・リー(ニュージーランド)らが続いている。 この日、最終組の
2016/02/28ホンダLPGA

トンプソンが今季初V 野村敏京は5位フィニッシュ

通算20アンダー、後続に6打差をつける圧勝を遂げた。ツアー通算7勝目。米国勢の今大会制覇は初めてとなった。 この優勝で世界ランク4位のトンプソンはステーシー・ルイスと入れ替わり、ランク3位となる見込み
2015/01/26ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション

日本ツアーの卒業生 S.J.パクが2位で来季シードに前進

カリフォルニア州で行われた「ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション」。日本ツアーを経て、今季、米国男子ツアーのルーキーとして参戦中のS.J.パク(韓国)が惜しくも初勝利を逃した。 14
2016/01/27ピュアシルク バハマLPGA

米女子ツアー開幕 シード復帰の藍、美香ら日本勢5人が参戦

リディア・コー(ニュージーランド)は出場を見送ったが、2位の仁妃(韓国)、3位のステーシー・ルイスらトップ選手が集結する。 日本勢は5選手がエントリー。昨季2年ぶりに賞金シードを獲得した宮里藍は、米