ニュース

国内男子とおとうみ浜松オープンの最新ゴルフニュースをお届け

単独3位の谷原秀人「正直しんどい・・・」

国内男子ツアー「とおとうみ浜松オープン」の最終日、東北福祉大の後輩・藤本佳則を2打差で追いかけてスタートした谷原秀人。ラウンド中は藤本に話しかけ、互いに緊張をほぐしながらのラウンドとなった。

序盤に藤本がスコアを伸ばしたため、一時は4打差まで引き離された谷原だったが、後半に13番、14番で連続バーディを奪い再び2打差に接近した。「あそこで行けるかなって思ったけど、15番がダメでしょ。風が全然読めなくて、フォローかと思ったら全然吹いてなくて・・・」。15番では2打目がグリーンのカラーにも届かず、3打目のアプローチはピンを2mオーバーしてボギーにしてしまった。

最終18番パー5は、3打目のアプローチが入ればプレーオフ進出となったが、あえなくパーに終わり、通算14アンダーの単独3位。しかし今季の谷原は開幕戦から4位、9位、4位、4位、そして今週が3位とトップ10入りを5試合続けたことになる。

「いやー、ずっと上位でやっているのも正直しんどいんですよ」と苦笑い。「今日は、いままでの真逆の風だったから、昨日までと違うコースをラウンドしているようなものでしたね。しかし、この風で7アンダー出したジェイ・チョイは凄いよ」と、逆転優勝を果たしたジェイのゴルフに拍手を送った。(静岡県浜松市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 とおとうみ浜松オープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。