ニュース

国内男子とおとうみ浜松オープンの最新ゴルフニュースをお届け

連覇狙う小林「恥ずかしいプレーはしたくない」

国内男子ツアー「とおとうみ浜松オープン」の記念すべき第1回大会を制したのは、この試合がツアー初勝利となった小林正則だった。

小林は、その後も好調を維持していたが、昨シーズンはこの1勝に終わり、シーズンオフから、国内シーズンが開幕してもアジアンツアーに出場するなど、自らの力を試すべく積極的に海外試合にも参戦した。

大会連覇を狙う立場として小林は「毎試合頑張りたいですけど、去年初優勝した試合で恥ずかしいプレーだけはしたくないという気持ちはあります」と連覇を宣言するどころか消極的なコメントが返ってきた。

ゴルフの調子についても「良いかわからないけど、悪くはないので、どちらかといえば、良いと思います」と、これまた歯切れの悪い回答。それでも、持ち前の飛距離でコースを攻略する作戦にブレはない。「9番だけティグラウンドの位置が変わったけど、あそこだったら、まだ右サイドを攻められるので問題ないのです」と、コースの攻略イメージは出来上がっている。

「遼くんと一緒かと思いましたが、1組ずれていましたね。自分のプレーに集中するだけですね。青木(功)さんとラウンドするのは、初めてなので楽しみです」。石川遼の1組前で青木功宮里優作とラウンドする小林は、マイペースでスコアを伸ばし、昨年同様バーディラッシュを見せることができるか。(静岡県浜松市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 とおとうみ浜松オープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。