ニュース

国内男子インドネシアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 インドネシアオープン
期間:03/22〜03/25 エメラルドGC(インドネシア)

選手コメント集/インドネシアオープン最終日

■ デービッド・スメイル/5バーディ、2ボギー「69」通算8アンダー単独2位

「ベストを尽くしたけど優勝できなくて残念。今日はパットの調子がすごく良かった。でもティショットが全然ダメ。思ったところには行かない状況で、バックナインを3アンダーで周れたのは良かったと思う。また頑張るしかない、日本での開幕戦も楽しみにしている」

白佳和/6バーディ、2ボギー「68」通算7アンダー3位タイ

「勝ちたかった・・・今日は手ごたえがあった。4日間通して安定していたし、ここで勝って日本の開幕にはずみをつけたかった。このコースで6バーディは自分でもびっくり、嬉しいです。このトーナメントで手ごたえをつかんだのも確か。この経験を活かしてこれからの試合に活かしたい。また帰国してから練習です。しかし今日は暑かった」

冨山聡/7バーディ、2ボギー「67」通算6アンダー6位タイ

「今日はパターが良かった。14番ホールはボギーだったけど、あれもナイスボギーパットだった。3mくらいだったと思う。タフなコースだったけど4日間戦えて満足。自分の課題も見つかったし、順位で上がれて満足。日本の開幕戦に繋がるゴルフができた。あとは力まずに開幕戦に望むだけです」

中西直人/7バーディ、4ボギー「69」通算3アンダー14位タイ

「今日の前半は良かった。コースのマネージメントがよくできていたと思う。後半は欲を出してピンを狙い過ぎていた。おかげでボギーをたたいてしまった。コースマネージメントの大切さがよくわかった。当たり前の事を当たり前にやる事の大切がこのトーナメントでよく分かった。昨年のQTから良いイメージでプレーができている。プロ転向をして2戦目で予選を通過できて、良い順位で上がれて嬉しいです。また来週のNovilチャレンジでこの経験を活かして頑張ります」

写真・情報提供:日本ゴルフツアー機構

関連リンク

2012年 インドネシアオープン




特集SPECIAL

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~