ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

インドネシアオープン
期間:03/22~03/25  場所: エメラルドGC(インドネシア)

選手コメント集/インドネシアオープン3日目

 

3日目を終えて日本人選手最上位となる6位 3日目を終えて日本人選手最上位となる6位タイにつける小山内護 写真提供/日本ゴルフツアー機構

小山内護/6バーディ、3ボギー「69」 通算4アンダー6位タイ

「今日はイージーミスが多かった。ショットもパットも良かったけど、要所でイージーミスをしてしまった。10番ホールでアプローチがショートしたり、18番ホールで3パットしたり、風を読み間違ったりと、もったいないホールが幾つかあった。久しぶりの試合だからしょうがない。ショットが好調の理由は、オフに例年と比べても打ちこんだことが良かった。良い感じで調整できていると思う。明日も自分のゴルフをするだけ。優勝も狙ってはいません。でもこんな難しいコースは好きです」

白佳和/3バーディ、3ボギー、1ダブルボギー「74」 通算3アンダー9位タイ

「気温が高いから体が動き過ぎているのかな、今日は空回りだった。ティショットは良かったけど、セカンドショットとパッティングが良くなかった。5番ホールのダブルボギーはセカンドショットをミスしてラフからピンに寄らず、3パットです。このコースは気が抜けるホールがない実践的なコース。昨年から課題にしているティショットも少しずつ良くなっているし、明日の上位を狙うのもそうですが、日本の開幕に向けて少しでも収穫を得て帰りたいです」

イーブンパーのラウンドに15点と話す、今 イーブンパーのラウンドに15点と話す、今年も自分に厳しい藤田寛之※写真提供/日本ゴルフツアー機構

藤田寛之/3バーディ、3ボギー「72」 通算3アンダー9位タイ

「今日も課題のショットが問題だった。最後の18番ホールの2打目は9番アイアンでピン横に20cmくらいにつける事ができた。あれができたら100点満点。でも全体的には今日は15点くらいだ。100点とは言わず、60点、70点くらいに仕上げて行きたい。この試合は自分にとって2012年の開幕戦。トップとも離れているし優勝よりも、課題のショットを少しでも良くして、明日は良いゴルフをしたい」

パターが安定しているという山下和宏は12 パターが安定しているという山下和宏は12位タイで最終日を迎える※写真提供/日本ゴルフツアー機構

山下和宏/3バーディ、2ボギー「71」 通算2アンダー12位タイ

「今日は我慢のゴルフ。パターが安定していたお陰で助かった。9番ホールの9mくらいのパットが入ったのが大きかった。13番、14番と連続でボギーをたたいたけど、パットの調子が良かったから引きずることもなかった。後半もう1つスコアを伸ばしたかったので悔しい。このコースはちょっとしたミスが大きなミスに繋がるし、良いバーディやパーをとったら波に乗れるし、気が抜けないコース。インドネシアには中学生時代の友人が住んでいて、今日、応援に来てくれました。ジャカルタで23年ぶりの再会は嬉しかったです。明日の最終日は少しでも上を目指したい。自分のできる事を頑張るだけ」

写真・情報提供:日本ゴルフツアー機構


特集SPECIAL

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~